皮脂

中性石鹸は必要な皮脂は残るので肌が弱い人には最適

中性石鹸は、低刺激で肌に敏感な人には大変おすすめの商品です。通常の石鹸では、洗浄力が強過ぎたり、肌への刺激が強くて皮膚病の人には炎症を引き起こす原因になる事もありました。

アトピー性皮膚炎の人は石鹸の洗い残しが、皮膚にダメージを与えさらにかゆみが増したり、石鹸で皮膚の油分を取りすぎてしまいかさかさに乾燥してしまう事により、炎症が悪化するケースもかいま見られます。

その点、中性石鹸は低刺激で肌が弱い人にも安心の石鹸です。人の肌は、皮脂によってバリアーが施されているのですが、ボディーソープなどの普通の石けんではそれらを洗い流してしまいます。

中性石けんは必要な皮脂は残しつつ汚れだけを落とす事が出来るために、肌が敏感な赤ちゃんや、アトピー性皮膚炎の方、免疫力が下がっている病気の方や、寝たきりの高齢者等、皮膚がデリケートになっている方に優しい製品となっています。

ある調査によると、中性石鹸を使ったアトピー性皮膚炎の子供が、使用後3カ月でアトピーの赤みが消えたと言うデータも残っています。

皮膚病の方にとって、体を清潔に保つ事は大変重要ですが、皮脂を洗い過ぎるのはもっといけません。その点でも、中性石鹸はベストな商品だと言えるでしょう。